お子さまの笑顔のために、今からできること考えてみませんか?


私たち子どもの睡眠と咬み合わせを守る会は、子どもの予防矯正に取り組んでいます。

 

子どもの予防矯正治療とは、永久歯列になってから本格的な矯正治療をするのではなく、

子どもの歯並びの乱れの原因を早期に発見・特定し、指導・訓練した上で、

歯並びを予防的に整える治療のことをいいます。

 

医療従事者の方へ

・簡単に導入できる

・治療時間が短い

最先端治療法

 

子供の健康な発育には食育・睡眠・咬合、の管理が不可欠です。

特に咬合は大切で、顎顔面の成長に大きく関与します。 

 

熱意のある先生方の参加をお待ちしています。

小児矯正をお考えの患者様へ

・夜だけ使用

・痛くない

・歯ブラシが楽

 

成長発育段階に応じた対策をすることで、将来の不正咬合(歯が上手くかみあわない状態)は予防することができます。

 

その一環を子どもの成長発育期に分けてご説明します。


最先端治療法「BBシステム」について


BBシステムについての概要

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

 

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト